連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

ワイヤレスで使い勝手良し。まるでインテリアのようなデスクライト【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
ワイヤレスで使い勝手良し。まるでインテリアのようなデスクライト【今日のライフハックツール】
Photo:中川真知子

先日、遂に理想のデスクライトを購入し、2年越しのデスクライト探しに終止符を打つことができました。

デザインと機能性を兼ねた大満足の一品で、使う度に心が踊ります。

お値段はしましたが、大満足な買い物ができたので、魅力を伝えるべく早速レビューをしていきますね。

インテリアのようなデスクライト

Untitledpresentation
Photo:中川真知子

Gingko Electronicsの『オクラゴン ポータブルデスクライト』は、土台部分が8角形になったユニークなスタイルのライトです。

土台部分は手のひらサイズでコンパクト。デスクスペースが狭くても置き場所に困りません。それに、デザインが素敵なのでインテリアとして楽しむことも。

フリーアドレスの勉強に

85F7AD03-3F65-4C6C-838E-6B394244D60D_1_105_c
Photo:中川真知子
普段は、私の仕事机で家庭学習と宿題をする息子。

息子はその日の気分によって勉強をする場所を変えるノマドスタイル。

それは別に構わないのですが、移動する先にデスクライトが無いので、どうしても手元が暗くなるのが悩みのタネでした。

オクラゴン ポータブルデスクライト』は、充電式で3〜5時間充電すれば、4〜48時間の連続使用が可能です。

DSC04899
Photo:中川真知子
床で勉強したい気分の時も…

コンセントプラグの場所を基準にする必要がないので、本当の意味での「フリーアドレス」が楽しめているようです。

読書灯や間接照明として

DSC04909
Photo:中川真知子

使用場所を選ばないので、寝る時になれば布団の枕元に置いて読書灯として使っています。

息子を寝かしつける時に一緒に本を読んでいたのですが、これまでは読書灯が無かったので、寝る直前まで部屋の電気を煌々とつけたままにしていました。

しかし、それでは脳が冴えてしまうし、なんとなく雰囲気がないような気がしていました。

今は『オクラゴン ポータブルデスクライト』を息子と私の間に置いて、寝る間際の読書タイムを楽しんでいます。

また、ライトは4段階調節可能なので、一番弱い光にすれば常夜灯として使うことも可能。

真っ直ぐ立たせて壁に向かって置いて、間接照明として使うことも。

DSC04905
Photo:中川真知子

夜中に目が覚めて下階に行く時なんかは、懐中電灯代わりにすることも。部屋の電気をつけるのと違い、目が冴えて眠れなくなってしまうこともないので助かっています。

リングライトの代用品として

DSC04903
Photo:中川真知子

オンライン会議が増え、スマホを中央にセットできるリングライトを購入しました。便利ですし、効果も感じますが、使う度にセッティングするのが面倒に。また、とにかく眩しいことが少し気になっていました。

『オクラゴン ポータブルデスクライト』は照らす角度を3段階に調節でき、真っ直ぐ立たせて自分の方に向けるといい具合に顔に光が当たってリングライトのように使えることがわかりました。

Youtuberさんのように、頻繁にリングライトを使うのであれば常設するといいのでしょうが、私のようにたまにしか使わないのなら十分だと思いました。

『オクラゴン ポータブルデスクライト』は、1万円近くするので決して安くはありません。実際に、私は購入に至るまで2カ月は悩みました。

しかし、購入したことで使い勝手が悪かったベッドサイドランプを2つ断捨離し、リングライトを片付けることができました。

結果的にコストパフォーマンスのいい買い物だったと感じています。

あわせてチェックしたいアイテム

あわせて読みたい

目が疲れにくい? モニター設置型のデスクライト【今日のライフハックツール】

約1億人が睡眠不足。夜中に目が覚める原因とは?

税込500円以下で買える無印良品の便利グッズを試してみた【今日のライフハックツール】


Source: Amazon.co.jp

中川真知子

swiper-button-prev
swiper-button-next