連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

開けばツールスタンドに。在宅ワークを快適にしてくれるオーガナイザー【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
開けばツールスタンドに。在宅ワークを快適にしてくれるオーガナイザー【今日のライフハックツール】
Image: EVERGOODS

ビジネスに特化された職場と違って、自宅で仕事をするとなると、段取りが変わってきますよね。

特に、多目的に使われるリビングで作業をしている人なら、食事などのたびに仕事のツールを片付けたり、ノートPCを抱えて移動したり。

CIVIC ACCESS POUCH 2L』は、そうした場面で活躍するオーガナイザー。

仕事に必要なツールを整理整頓できるだけじゃなく、持ち運びも手軽で、ツールスタンドとしても使える逸品ですよ。

20210202_civic_01
Image: EVERGOODS

仕切りやポケットがあり、ACアダプターや外部バッテリー、各種ガジェットなど、それなりにかさばるアイテムを機能的に収納できるので、普段使っているツールのほとんどを入れられると思います。

サイズは約24×9×14.6cm(容量約2L)と、セカンドバッグ程度の大きさ。バッグインバッグとしても、ちょうど良さそうです。

これなら、急な移動に迫られても、サッと片付けてすぐに動けるでしょう。

20210202_civic_02
Image: EVERGOODS

ユニークなのは、トップ画像を見てのとおり、フタ部分の断面が二等辺三角形に近い形状になっていて、全開すると天面と底面が一直線になるギミック。

この特徴的な開口システムは、デスク上でツールスタンドとして機能させるためにデザインされているもの。

ペンやメモ帳、電卓などを立てておけば、引き出しのないテーブルで作業するときでも、機能的に仕事ができる環境をつくれるでしょう。

20210202_civic_03
Image: EVERGOODS

フタ部分は、反対側からも開けられるようになっています。

メインのフタを開けずに取り出すことができるので、頻繁に出し入れするものを入れておくと良いと思います。

室内だけでなく、モバイル用途にも活用できる機能性の高さが、なかなか好印象ですよね。

EVERGOODSのCIVICシリーズは海外で人気のアイテムとなっていて、執筆時点では、『CIVIC ACCESS POUCH 2L』もバックオーダーを抱えています。次回出荷予定は4月ということですが、次回ロット分もオーダーストップになってしまう可能性があるので、気になる人は早めに予約しておきましょう。

海外通販で買い物するときの注意点は?問い合わせに使える例文も紹介

あわせてチェックしたいアイテム

あわせて読みたい


折り畳めるから持ち運びやすい、デスク周辺のごちゃつき収納グッズ【今日のライフハックツール】

iPad miniが入る専用スリーブ付き。周辺機器が整理できる大容量オーガナイザー

HPのデザイナー ステイシー・ウルフ氏に聞く、リモートワークでも創造的に働くヒント


Source: EVERGOODS

Image: EVERGOODS

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next