連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Google Chromeにタブを色分けする新機能が追加! 3ステップで今すぐ使えます

  • カテゴリー:
  • TOOL
Google Chromeにタブを色分けする新機能が追加! 3ステップで今すぐ使えます
GIF: Google

最近、Googleが新しい「タブグループ」機能をChromeに追加したというレポートは数多く見てきました。

大量に開いたタブを色分けし、管理しやすくするというものです。実はこれは数カ月前から使えたのですが、ただ知らなかっただけなのです。

タブグループの使い方!

Googleの発表を待ちきれないという人は、以下の手順をふんでください。

1. Chromeを最新版にする

2. ベータ版のようなものではなく、今現在入手できる安定した最新版(この記事の執筆時点では81.0.4044.138)にアップデートする

3. 以下の文字列をChromeのアドレスバーに入力し、Enterキーを押す

chrome://flags/#tab-groups

タブグループの画面

「タブグループ」を有効にし、ブラウザを再起動すれば、タブを右クリックして、新しいグループに追加できます。

タブをグループに追加すると、左に小さな色の点が表示されます。ここを右クリックしてカスタマイズすることで、グループを管理することができます。

タブグループをカスタマイズする画面

タブを上手く色分けできる人以外は、個人的にはタブグループに名前を付けるのがおすすめです。

タブグループの名前には、必要であれば絵文字を使うこともできます。

グループの変更方法

色分けしたタブグループの画面

あとは、グループでタブを管理するのは簡単です。グループ化されていないタブを右クリックすれば、既存でも新規でも好きなグループに割り当てることができます。

グループのタブをすべて閉じると、すべて消えます。

Chromeは、以前使った古いグループを記憶しないので、そのカテゴリーのタブをまた開きたい場合は、もう一度グループを作らなければなりません。

あわせて読みたい

Google Chromeで間違えて閉じたタブをすぐに復元する方法

Gmailで使える! 本当に便利なChromeの拡張機能5選

Chromebookで動画をポップアップさせる方法|Chrome OS


Image: Google

David Murphy - Lifehacker US[原文

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next