特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール【新生活エディション】

服が滑り落ちず型崩れしない「MAWAハンガー」は収納スッキリ「こんまり」効果も【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
服が滑り落ちず型崩れしない「MAWAハンガー」は収納スッキリ「こんまり」効果も【今日のライフハックツール】
Image: MAWA Shop Japan

みなさん、クローゼットきれいに整頓されていますか

もしゴチャゴチャしていて、カットソーやシャツが落ちているようなら、ハンガーを見直すといいかもしれません。ハンガーを変えると、クローゼットの中が意外なほどスッキリし、洋服もいきいきとして見えます

そうなると、自分の洋服に向き合うスタンスまで変わってきます。私は、洋服の形を崩さないMAWAハンガー』で、そんなポジティブだらけなクローゼットを作ることができました。

洋服が滑り落ちない、型崩れしないハンガー

『MAWAハンガー』は、ドイツの職人がこだわり抜いて作った、無駄のないデザインなのに機能的すぎるハンガー。

最大の特徴は、表面に特殊なコーティングがされていること。そのおかげで、洋服が滑り落ちることがありません

着ようと思ったシャツがハンガーから落ちていて、シワになっているなんてストレスからもおさらば

NIWAハンガーレビュー
ずり落ちないし、肩にハンガー跡もつきません
Photo: 中川真知子

しかも、コーティングが服全体をキャッチしてくれるので型崩れ防止にもなります。

セーターなどは、毎回洗濯やクリーニングはしませんよね。私は、着た後すぐに畳んでタンスにしまわず、重みで下に伸びてしまうような服以外は、『MAWAハンガー』に1晩かけてしっかり乾燥させてから畳むようにしています。

また、かけてみればわかりますが、特徴的なカーブにより、肩部分にハンガー跡が残りません。まるで人が着ているようなシルエットで洋服をかけることができるんです。

ショップのような整然さとお気に入りの服だけのクローゼットを入手

私は9カ月ほど、4種類の『MAWAハンガー』を使っています。

まず、カットソー用に「エコノミック」を10本、シャツ用に「シルエット」を10本、ボトムス用に「クリップ」を10本、コートとジャケット用に「ボディーフォーム」を10本を購入しました。その後、「エコノミック」と「クリップ」は10本ずつ追加購入。

1年を通して、これらのハンガーにかかるだけの服を持つようにしようと考えました。

そうしてクローゼットの中をすべて『MAWAハンガー』にしたところ、洋服がかかっている高さが統一され、見違えるようにきれいになりました。

NIWAハンガーレビュー
Photo: 中川真知子

ハンガーの幅が1cmととても細いので、必然的にクローゼットの中にスペースが生まれ、ショップのラックのように変身!

ハンガーの数をあらかじめ決めていたので、今流行りの「こんまり」をして、最終的に「お気に入りだけ」を「型崩れしないようにいたわりつつ」ハンガーにかけることができています。

デメリットになりがちな点も、ならない納得の使い心地

私は以前、3本組で250円、つまり1本あたり83円洗濯用のアルミハンガーを使っていましたが、『MAWAハンガー』は単品302円で、少し高いです。

でも、お値段以上の幸せを与えてくれると感じています。

また、『MAWAハンガー』は特徴のあるコーティングにより、「衣類特に裏地付きがひっかかる」という声があります。

でも、そのために私はいっそう服を大切に扱うようになったので、デメリットとは思いません。

販売店が多く、ニーズに合わせたデザインも豊富

MAWAハンガーは公式のオンラインショップ東急ハンズオンラインAmazon.comなどで購入が可能。

私がレビューで紹介したのは、以下の4種類になります。

ほかにも、さまざまな用途に合わせてデザインカラーバリエーションが展開されています。理想のクローゼットを目指して、選んでみてください。

あわせて読みたい

洋服ブラシを習慣的に使うと得する。服が長持ち、クリーニング代も節約【今日のライフハックツール】

アイロン不要で3時間の部屋干しで乾くシャツ。洗ってすぐ着られる『10YC』レビュー【今日のライフハックツール】


Photo: 中川真知子

Image: MAWA Shop Japan

Source: MAWA Shop Japan

中川真知子

swiper-button-prev
swiper-button-next