特集
カテゴリー
タグ
メディア

もう絡まない。ネックレスチェーンを旅行に持っていく方法

もう絡まない。ネックレスチェーンを旅行に持っていく方法
Photo: Claire Lower

ネックレスは私が身に着ける唯一のアクセサリーです。私の場合、指輪をつけるには手がぽっちゃりし過ぎているし、耳たぶはイヤリングを拒否しています!

でも、繊細で絡みやすいチェーンは旅行に持って行くには不向きかもしれません。

カバンの中でわざわざ別にして入れてもチェーンが絡むのは避けられず、旅先で絡んだチェーンを解くのに四苦八苦します。

ネックレスは密封性の高いラップで包んで持ち運ぶと良い

20180911necklace2
Photo: Claire Lower

「旅行中ずっとネックレスを首につけていればいいじゃない」と男性陣が言い出す前に言わせてください。

「そんなことできっこないでしょう」ネックレス1つで服装が素敵になったり台無しになりますし、私は自分の印象を限定したくありません。

でも、幸いなことに、Press'n'Sealというラップで包めば、ネックレスが絡まることなく何個でも好きなだけ旅先に持って行けるんです。

もちろん、普通のラップを使ってもいいですが、Press'n'Sealほどしっかりネックレスがくっつかないようですし、少し滑りやすいので、ネックレスが滑り落ちるかもしれません(そうなったら最悪です)。

丈夫で、密封力が強く、粘つかないプラスチック製のラップは、チェーンが付いたネックレスを持ち運ぶときの必需品です。これを使えば、どんなに繊細なチェーンでも絡まず荷物に入れられます。

ネックレスをラップで包む方法

やり方はとても簡単です。

まず、Press'n'Sealを長めに切り、その上に、チャームがラップの縁から外に出るように、ネックレスを置きます。

20180911necklace3
Photo: Claire Lower

次に、ラップでチェーンを包み、しっかり押し付けてネックレスを密封します。

ラップの長すぎる分はカットしましょう。

20180911necklace4
Photo: Claire Lower

全体をクルクル巻いたらできあがりです。

これで、アクセサリーバッグにネックレスを入れても大丈夫です。たとえスーツケースやバックパックやハンドバッグに無造作に放り込んでも、チェーンはびくとも動きません。

Photo: Claire Lower

Claire Lower – Lifehacker US[原文

訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next