特集
カテゴリー
タグ
メディア

HOW I WORK

世の中のために尽力。人気YouTuberアンナ・アカナさんの仕事術

世の中のために尽力。人気YouTuberアンナ・アカナさんの仕事術
Image via Lifehacker US

敏腕クリエイターやビジネスパーソンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ。今回は売れっ子YouTuberのアンナ・アカナさんの仕事術です。

アンナ・アカナ(Anna Akana)さんは世の中のために尽力している人気YouTuberの1人です。彼女は200万人以上の視聴者に向けて、引きこもり自殺願望人種差別や性的フェティズムバブルバスやマッサージ以上のセルフケアに関するビデオを作成しています。

彼女は短編映画も制作していて、『Ant-Man』、『Corporate』、『Adam Ruins Everything』に出演し、近日公開予定のYouTube Redの番組『Youth&Consequences』では主演を務めています。そんなアンナさんにコメディ、演技、YouTubeのビデオでキャリアを築くことについて聞いてみました 。

Video: Types of Introverts (w/Tessa Violet)/YouTube

居住地:カリフォルニア州ロサンゼルス

現在の職業:YouTube Redの『Youth & Consequences』のエグゼクティブディレクター兼主演。3月7日よりストリーミング開始。

仕事の仕方を一言で言うと:情熱的に

現在の携帯端末:iPhone 7か7S。よくわかりません。

現在のPC:最新版でないiMac

Video: A Conversation with Anna Akana/YouTube

── まず、略歴と現在の仕事に至るまでの経緯を教えていただけますか?

私は19歳のときにスタンダップコメディーを始めました。ロサンゼルスまで200マイルも運転してくると、バーの外で自分の出番まで待ち、5〜8分のパフォーマンスをすると建物の外に連れ出されていました。何年もこれを続けながら演技のキャリアをスタートさせようとしていましたが、結局弟がYouTubeに紹介してくれました。

演技に無関心な人たちのために演技するつまらなさに辟易した私は、自宅で自分がたった1人のクルーになってビデオを作り始め、映画制作と恋に落ちました。

──最近の1日の流れを教えてください

普段は午前6時30分に起きます。20分間瞑想して、ジムやヨガのクラスに行き、帰宅して仕事を始めます。2,3時間文章を書き、予定されている会議があれば出席して、クラスに参加し(ギター、ボーカル、演技のクラスに毎週1回ずつ参加しています)、情熱を注げるプロジェクトのプリプロダクションがあればコーディネートします。

夕食を予約して友人たちと会い、近況を報告し合います。それから家に帰り、再び20分間瞑想し、読書をしたり日記をつけたり絵を描いたりしてから寝ます。

20180325annaakana2
アンナさんのデスクトップ

── 「これがないと生きられない」というアプリ・ソフト・ツールは?

Googleカレンダーなしでは生きていけません。整理整頓やカラーコーディネーションに夢中です。

── 仕事場はどんな感じですか?

折りたたむと巨大なスーツケースみたいに見えるとても大きなデスクがあります。それが部屋の一角を占領していて、専用のファイルキャビネットとインデントもあります。そこにノート、プリンター、さまざまなカメラのモデルを収納しています。

大きなホワイトボードが壁の1つを覆っていて、そこにすべての進行中のプロジェクトの現状を書きつけています。それから、年間カレンダーを掛けてあるコルクボードもあります。

Video: How to Level Up // Anna Akana/YouTube

── お気に入りの時間節約術やライフハックは何ですか?

視覚化することです。目に見えるものは、作ることができます。

──仕事場で採用しているプロセスで、興味深いもの、珍しいもの、こだわりがあるものがあれば教えてください

YouTubeのビデオの脚本は撮影の1時間前に書きます。メイクアップアーティストのキャットさんと一緒に椅子に座り、クルーが到着する頃やっと脚本を完成させます。

私はプロセスをそれほど重視する方ではありませんが、7年間もビデオを制作していると、切羽詰まった状態になるまでアイデアが浮かばないことが多いのです。まれにインスピレーションが湧くこともありますが、ギリギリまで頭に何も浮かんできません。

20180325annaakana3
撮影の舞台裏
Photo: Anna Akana

──『Youth & Consequences』ですが、女性主導のチームと制作したことで、プロセスや最終結果に影響はありましたか

女性主導のチームだったので、いつもより安心してオープンになれました。私は力強い女性たちに対して信頼感と感謝の気持ちをとても感じました。私の話を聞いてもらえる、私の弱さを守ってもらえる(私が服を脱がなければいけないシーンがいくつかあって、神経が苛立ちました)、私は安全な場所にいる、と思えて安心していました。

結果はどうなったかですか? それはご自身でチェックしてください。女性のエンパワメントと複雑で素晴らしい女性の登場人物たちを見ればわかります。

Video: Youth & Consequences Trailer/YouTube

── どんな人たちからどのように仕事を助けてもらっていますか?

マネージャーのトムは私の創造性とビジネスのパートナーです。彼のおかげで私は物事を大局的に見ることができます。私は目先の細かいことに囚われるタイプの人間なので、彼が私を引き戻して、長期的に目指しているものを思い出させてくれるのは素晴らしいことです。

──ToDoはどうやってトラッキングしていますか?

私は物事を秩序立てて整理するのが大好きで、オフィス用品店に入ると、通路を歩きながら鳥肌が立ちますし、ヘタすると奇妙な性的快感まで感じるタイプの人間です。あらゆる整理整頓方法を試してみました。

ブレットジャーナリング、ビジョンボード、あらゆるタイプのリスト、バブルマップ、その他の効率的なライフハックを試してみました。だから、ToDoをトラッキングすることは、私にとって楽しいことです。

──苦手なことは何ですか? どう対処していますか?

一番苦手なことは料理です。とにかくヘタなので、時間の無駄だと思います。本気で変えたいと思ってはいますが、結局ほとんど毎食デリバリーを注文するか外食してしまいます。どうしても自分で料理をしなければならないときは、味噌汁や缶詰のチリのような簡単なものにします。

──どのように充電していますか? 仕事のことを忘れたいときはどうしますか?

読書は大好きで、毎年少なくとも70作品(グラフィック小説、詩、ノンフィクション、フィクション)読むように努めています。瞑想も仕事から解放される心地よい休憩になるので、私は20分の瞑想を毎日2回しています。

Video: What self care really means/YouTube

──仕事の合間に何をするのが好きですか?

今、アルバムを制作中です。音楽は信じられないほど傷つきやすくて恐ろしいものですから、共鳴する人がいるかどうかわかりませんが、音楽は私の人生の辛いときにカタルシスになるプロセスなので、ワクワクしながら探求し続けています。

──今、何を読んでいますか? おすすめの本はありますか?

今は、Joe Hill著『Strange Weather』を読んでいます。

──今日あなたがされたのと同じ質問をしてみたい相手はいますか?

コメディアンのボー・バーナムさん。

──これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください

手に入らなかった仕事は、自分がするべき仕事ではなかったということだ。

──ほかに何か読者に伝えたいことはありますか?

『Youth&Consequences』は私の夢のプロジェクトで、私が見たいタイプの番組です。非現実を超越しているので、私が主演してエグゼクティブプロデュースしなければなりませんでした。みんなに番組を見てもらい、私が脚本(Jason Ubaldiさんが書きました)に恋をしたように、この番組と恋に落ちて欲しいと思っています。

Image: LIfehacker US, Anna Akana

Video: YouTube(1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10

Source: Amazon

Nick Douglas - Lifehacker US[原文

訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next