lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

ライフハッカー読者が最も購入したビジネス書ランキング:2018年3月

ライフハッカー読者が最も購入したビジネス書ランキング:2018年3月
Image: Stanislav Salamanov/Shutterstock.com

ライフハッカー[日本版]の読者が、2018年3月に最も購入した書籍のトップ10をご紹介します。

3月は、新卒の入社前のタイミングということもあり、『20代に伝えたい50のこと』『若手を動かせ』などの本が注目を集めました。また、『ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち』『すべての仕事を3分で終わらせる――外資系リーゼントマネジャーの仕事圧縮術 』といった働き方の本もランクイン。

気になる書籍を見つけたら、この機会に購入してみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。

10位『これだけは知っておきたい「敬語」の基本と常識(株式会社ザ・アール 、フォレスト出版)』

9位『20代に伝えたい50のこと(秋元 祥治、フォレスト出版)』

8位『サクッと起業してサクッと売却する 就職でもなく自営業でもない新しい働き方(正田 圭、CCCメディアハウス)』

7位『若手を動かせ(中村トメ吉 、エイ出版社)』

Push
若手を動かせ

6位『どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」(村井 庸介、クロスメディア・パブリッシング)』

5位『ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち(ピョートル・フェリクス・グジバチ、大和書房)』

4位:『ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250(堀 正岳、KADOKAWA)』

3位『自分を安売りするのは“いますぐ”やめなさい。(岡崎 かつひろ、PHP研究所)』

2位『すべての仕事を3分で終わらせる――外資系リーゼントマネジャーの仕事圧縮術 (岡田 兵吾、ダイヤモンド社)』

1位『一瞬で自己肯定を上げる瞑想法(綿本 彰、KADOKAWA)』

>>「Amazon ビジネス書」のランキングページへ

Image: Stanislav Salamanov/Shutterstock.com

Source: Amazon

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next