特集
カテゴリー
タグ
メディア

アプリを移動し、パソコンの容量を広げる便利ツール「Steam Mover」

  • カテゴリー:
  • TOOL
アプリを移動し、パソコンの容量を広げる便利ツール「Steam Mover」
Image: Steam Mover

Valve」のゲーム配信サービス「Steam」にかなりの時間を費やしているゲーマーなら、「Steam Mover」のことは聞いたことがあるのではないでしょうか。Steam Moverは、パソコンのハードディスクの容量が足りなくならないように、数ギガバイトものSteamのゲームを別のハードドライブに移行するためのすばらしいツールです(ただしWindows専用)

しかし、Steam Moverのすばらしいところは、Steamのゲーム以外にも有効に使えるところです。「\steamapps\」だけでなく、パソコンにある好きなフォルダにシンボリックリンクを作成することができます。

180410_SteamMover_02
Image: Steam Mover

シンボリックリンク

シンボリックリンクは、道路標識のようなものです。データを別の場所に写しながらも、少ない容量でそこにあるかのように表示してくれます。

たとえば、通常Windowsの「ピクチャー」フォルダの中に、写真のRAWデータのフォルダが入っています。写真のRAWデータは、相当な容量です。

ハードディスクに移動させることもできますが、データが必要になったとき非常に不便です。

シンボリックリンクをつくれば、写真のRAWデータを別のハードドライブに移すことができますが、元のフォルダ「ピクチャー」に移動してアクセスすることになります。ファイルは実際には「ピクチャー」にはありませんが、まるでそこにあるかのように見えます。

アプリやアプリを最初にインストールしたフォルダの膨大な容量を占めるサブフォルダを、アプリのディレクトリ構造を変えずに移動しなければならない場合は、シンボリックリンクはとても便利です。

このようなシンボリックリンクを自動で作成するWindowsのツールは他にもありますが、 Steam Moverのグラフィカル・インターフェイスは、元々アプリがあった場所と新しく移行した場所を、矢印をクリックして行ったり来たりできるのが違うところです。


Image:

Source: Wikipedia, Steam Mover, Source Forge

David Murphy - Lifehacker US[原文

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next