lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

力が弱くても大丈夫。ハンディサイズのバキューマーで旅行用のかさばる衣類をコンパクトに圧縮しよう【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
力が弱くても大丈夫。ハンディサイズのバキューマーで旅行用のかさばる衣類をコンパクトに圧縮しよう【今日のライフハックツール】
Image: VAGO

旅行用のバッグは、あれもこれも持っていかなくてはと大きくなりがちですが、荷物の中で最もかさばるのは何かというと、衣類。

そんな衣類をコンパクトにするために、衣類圧縮袋を利用している人は多いでしょう。手で圧縮するタイプが旅行用品として知られていますが、非力な人の場合はギュウギュウと空気を抜くのに時間がかかったり、思うほどコンパクトにならなかったりもします。

かといって、旅先で掃除機を確保するのは現実的ではありません。

Video: Vago Singapore / YouTube

VAGO』は、衣類をコンパクトに圧縮することに特化した電動バキューマー。長さは7cmほどで重さも77グラムしかありませんので、バッグに入れて持ち運ぶのも容易です。

ボタンを押してスイッチオンしたら5分ほどで圧縮完了し、自動で電源オフしてくれますので、セットしておけば空気を抜いてくれている間に他の作業をすることも可能。

20180114_vago_01
Image: VAGO Singapore / YouTube

衣類の種類にもよると思いますが、約半分のサイズに圧縮できるとのこと。男性より衣類が多くなりがちで、非力な女性ならチェックしておく価値があると思います。

本体1個と圧縮袋Mサイズ1枚のセットが、今なら早期予約特典で79ドル(約8800円)で、送料は60ドル(約6700円)。圧縮袋だけを別途購入することも可能で、Sサイズ:9.90ドル(約1100円)、Mサイズ:11.90ドル(約1300円)、Lサイズ:14.90ドル(約1700円)となっています。


Image: VAGO, VAGO Singapore / YouTube

Source: VAGO, VAGO Singapore / YouTube

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next