特集
カテゴリー
タグ
メディア

防水、オーディオブック対応の新型「Kindle Oasis」が登場! 旧モデルや競合との比較(追記あり)

  • カテゴリー:
  • NEWS
防水、オーディオブック対応の新型「Kindle Oasis」が登場! 旧モデルや競合との比較(追記あり)
Image: Gizmodo US

現在、電子書籍リーダー市場はほぼAmazonが独占しています。それでも同社は、定期的に新しい機能とデザインを展開し続けています。昨年にはハイエンドの「Kindle Oasis」が発売されましたが、今回それをさらに進化させた「New Kindle Oasis」が登場しました。

新モデルは旧モデルに比べて安価で画面が大きいだけでなく、防水オーディオブック対応など、さまざまな新機能が追加されています。では、旧Kindle Oasisを持っている人にとって、アップグレードする価値はあるのでしょうか。電子書籍リーダーにおいて、他社はAmazonに太刀打ちできないのでしょうか。そのあたりを見ていきたいと思います。

New Kindle Oasisはどこが進化したのか

gqctyqdbszh4lm1ugco2
Image: Gizmodo US

New Kindle Oasisは、さまざまな点で大きく改善されています。まず、IPX8等級の防水。これは、水深1.5mで30分間耐えられることを意味します。通常は防水といっても真水のことが多いのですが、AmazonによるとNew Kindle Oasisは塩水でも大丈夫とのことです。(10月20日17:40 編集部追記:ライフハッカー[日本版]が確認した情報では、「塩水でも大丈夫」との事実はないとのことです。誤解を招く表現があったことをお詫びして、訂正いたします。 )

また、Kindleとしては初めて(やはりAmazonが所有するAudibleの)オーディオブックをサポートしています。これにより、読んでいる本を途中からでもオーディオ版に切り替えることが可能。さらに、同じ本の電子書籍とオーディオブックを同時に買うと、Amazonからディスカウントを受けられます。唯一の問題は、New Kindle OasisにはヘッドホンジャックもUSB-C(オーディオ出力をサポートしている)もないこと。この機能を利用するには、Bluetoothヘッドフォンが必要です。

mtz37o1l31nnjg9ixyk3
Image: Gizmodo US

その他の特徴としては、ストレージの増量(4GBから8GB)LEDバックライトの追加画面の大型化(6インチから7インチ)6週間のバッテリー寿命スリムなデザインなど。また、Kindleソフトウェアもアップグレードされ、ページめくりの高速化や、画面が黒でテキストが白になる反転モードなど、設定オプションが増加されています。価格も290ドルから250ドルへと値下げとなっています。

以上の理由から、防水の電子書籍リーダーがほしい人や、オーディオブックをたくさん聞きたい人は、New Kindle Oasisにアップグレードする価値があると思います。それ以外の人は、昨年のOasisのままでいいのではないでしょうか。

Amazon以外の選択肢

gtblddrddmkurbungppk
Image: Barnes & Noble

新しい電子書籍リーダーはほしいけれどAmazonは好きじゃないというあなたにも、いくつかの選択肢は存在します。Barnes & Nobleは、ハードウェアのフルラインナップを販売しています。そのうちの1つ「Nook GlowLight Plus」は、高級ながら低価格のモデルです。また、「Kobo Aura One」は、New Kindle Oasisと比べると、機能が似ていて画面が大きく、少し安く手に入ります。

Nook GlowLight Plusは、光沢アルミデザイン、6週間のバッテリー寿命でありながら、129.99ドルと安価です。また、IP67認証を取得しており、90cmの真水に30分間つけても大丈夫です(New Kindle Oasisとは異なり塩水ではありません)。短所としては、Amazonのようなページめくりボタンがなく、ストレージが4GBしかないことです。

Barnes & Nobleの最大の利点は、実店舗がたくさんあること。どのお店に行っても、すぐにテックサポートを受けたり、フリーWi-Fiを利用したりできます。これは、Amazonには対抗できないポイントです。少なくとも今は

zymgc97klumnmp7sojmk
Image: Kobo

最後に、Kobo Aura Oneは、229.99ドルで販売されています。7.8インチスクリーンは、持ち運びに大きすぎず、自宅のソファで読むにも適したサイズです。また、1時間の防水と、8GBのストレージを備えています。

見た目のプレミアム感と価格で選ぶならNook GlowLight Plus画面の大きさで選ぶならKobo Aura Oneがオススメです。どちらでもなければ、あらゆる側面でNew Kindle Oasisが無難な選択肢といえそうです。

日本でも予約受付が開始していますので、気になる方はチェックしてみてください。

Image: Gizmodo US, Barnes & Noble, Kobo

Source: The eBook Reader Blog, Gizmodo US, Barnes & Noble, Kobo, Amazon

Jacob Kleinman - Lifehacker US[原文

(訳:堀込泰三)

swiper-button-prev
swiper-button-next